奥伊勢の在来煎茶100g<煎茶>

奥伊勢の在来煎茶100g<煎茶>
無農薬で育てる小切畑の茶畑
三重県の清流 ‟宮川” 沿いに根を下ろした、在来種の煎茶。在来種ならではの素朴で、甘涼しい味わいです。
伊勢の国” と呼ばれていた三重県は、銘茶「伊勢茶」の歴史ある茶産地で、現在も全国で第3番目の茶産地です。中でも大台町のお茶は「大台茶」と呼ばれ、伊勢神宮にも奉納された伝統あるお茶処です。

大台。は、清流で有名な ‟宮川” が町内を横断し、中流域は茶畑・田んぼが広がる農村地域ですが、町土の約90%以上を森林が占めています。

清流の霧立つ大台町のお茶は、葉肉が厚くコクがあります。山裾に根を下ろした在来種の茶畑は、出来るだけ自然に任せた管理方法。無農薬栽培、無肥料。もちろん除草剤も使用しません。今年は晴天の中でしっかりと育った在来種のお茶を、浅蒸し製法で仕上げています。茶葉でも、ペットボトルでも、深蒸しのお茶が広がっていますが、浅く蒸しくたお茶はすっきりと爽やかな味わいです。

在来種ならではの、洗練され過ぎない、丸みのある、素朴な味わいをじっくり抽出して、お楽しみ下さい。

<淹れ方の一例> 

急須の底が隠れる程度の茶葉を入れ、少し湯冷ましした熱湯を注ぎ、茶葉が開くまでゆっくりとゆっくりと待ってから注いで下さい。野趣ある味わいが楽しめます。

産地三重県

価格:1,080円
完売しました
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 清水茶寮. all rights reserved.