ハイビスカスローゼル17g(ハイビスカスティー)

ハイビスカスローゼル17g(ハイビスカスティー)
赤いガクがお茶になります
ハイビスカスローゼル17g(ハイビスカスティー)
クレオパトラも飲んだ古いハーブティー
BD農法で育てた、クレオパトラも飲んだとされる古代からの健康と美容のハーブティー。

‟ハイビスカス”とつくと、南国の明るい花の‟ハイビスカス”をイメージしますが、それは観賞用で、‟ハイビスカスティー”はアフリカ原産のローゼル(Hibiscus sabdariffa)と 呼ばれるフヨウ属の花が咲いた後に出来る実の、ガクの部分をお茶にします。


お茶の鮮やかな美しいルビー色の色素「アントシアニン」は、眼精疲労の回復に役立ち、酸味のある茶味には、疲労回復が期待できるクエン酸やリンゴ酸、ビタミンCなどの他に、カリウムなどのミネラルも含まれているため、健康と美容に役立つハーブティーとして知られています。

爽やかな酸味が特徴のこのお茶は、ホットでもアイスでも美味しく飲めます。酸味が苦手な方は、ハチミツなどの甘みを加えたり、紅茶や他のハーブティーとのブレンドもおすすめです。BD農法で元気に育てたこのお茶を、疲れを取り、元気を取り戻す元として、生活の中に取り入れてみて下さい。


【淹れ方の一例】(3人分)
約3gのローゼルに500mlの熱湯を注ぎ、5分程お待ち下さい。

<紅茶にブレンド>
ストレートだけでなく、紅茶にブレンドすると爽やかな紅茶が楽しめます。

<ミントやレモングラスとのブレンド>
ローゼルは、よくローズヒップとブレンドされますが、ミントやレモングラスとも相性よく美味しく楽しめます。

産地 宮崎県日向市


 


価格:860円
完売。次回入荷は未定です
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 清水茶寮. all rights reserved.