奥伊勢 栗谷煎茶100g<煎茶>

奥伊勢 栗谷煎茶100g<煎茶>
山あいの、南側には谷川が流れる茶畑
奥伊勢 栗谷煎茶100g<煎茶>
無農薬・植物性肥料で育った<やぶきた茶>
奥伊勢 栗谷煎茶100g<煎茶>
山あいの茶畑の まろやかな味わい

小高い山と谷川の山間の、霧立つ茶畑の伊勢大台茶 <やぶきた煎茶(栗谷産)>

‟伊勢の国” と呼ばれていた三重県は、銘茶「伊勢茶」の歴史ある茶産地で、現在も全国で第3番目の茶産地です。中でも大台町のお茶は「大台茶」と呼ばれ、伊勢神宮にも奉納された伝統あるお茶処です。

大台町は、清流で有名な ‟宮川” が町内を横断し、中流域は茶畑・田んぼが広がる農村地域ですが、町土の約90%以上を森林が占めています。

清流の霧立つ大台町のお茶は、葉肉が厚くコクがあるのが特徴です。             当店ではそうした環境の中でも、特茶が違う茶畑のお茶を2種類ご用意しました。

そのひとつは、大台町栗谷の山あいにある茶畑のお茶で、
北側は小高い山、南側は狭い水田の向こうに谷川が流れています。                           作り手の成田さんは、5月に一番茶で製茶した後は、6月、11月に刈り落とし、剪定を行います。10年間無農薬栽培を続け、肥料は植物性肥料を施すだけ、除草剤も使用しません。山あいの昼夜の寒暖の差が大きい茶畑のお茶は、花のような香りが立ち、余韻が長く続きます。飽きのこない日常のお茶として、くどさのない、まろやかで、安心して飲めるお茶としておすすめいたします。

※爽やかな渋みがある <奥伊勢 小切畑煎茶>とのブレンドもおすすめしています。

<淹れ方の一例>
急須の底が隠れる程度の茶葉を入れ、少し湯冷ましした熱湯を注ぎ、茶葉が開くまでゆっくりと待ってから注いで下さい。

産地 三重県

価格:1,080円
完売しました
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 清水茶寮. all rights reserved.